BLOG

あなたも知らないと危ない「糖尿病にかかわる5つのどうして?」⑤

どうして糖尿病の治療は難しい?

糖尿病の主な治療法は、

食事療法や運動療法、薬物療法となります。

血糖値を常に正常値に保つという単純なものです。

ところが、これがけっこう難しいとされています。

なぜなら糖尿病は完治する方法がまだみつかっておらず、

血糖値のコントロールを一生続けなければならないからです。

食事療法では厳しいカロリー制限がありますし、

忙しい日々を送っている人にとって、

運動療法は簡単ではありません。

インスリンを投与する薬物療法は、

患者自身が注射しなければなりません。

必要以上に血糖値が下がってしまう低血糖の危険もあります。

長続きできず、治療を止める人もいるくらいです。

その結果、合併症を起こしてしまいます。

サプリメントを飲むような簡単な治療法の開発が待たれるところです。

引用 レインボー・健康情報マガジン レインボー通信 第137号

注;糖尿病には主に子供のころに発症するⅠ型糖尿病と、
過食や肥満などを原因とするⅡ型糖尿病がありますが
今回は生活習慣病であるⅡ型糖尿病をとりあげています。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

Follow me!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP