BLOG

冷えが、体に及ぼす悪影響

冷え

ストレス

交感神経=自律神経の乱れ

アドレナリンが大量に発生

白血球に悪影響を及ぼす

顆粒球が異常に増加する(通常60%)
・活性酸素が多量に発生
・臓器や組織を傷つける
・ガン慢性病の原因
リンパ球が減少する(通常35%)
・ウィルス感染やガンを招き悪化させる
全身の血管を収縮させる

血流が悪くなる
・全身の細胞に栄養と酸素が届かなくなる
・老廃物を排出できなくなる
身体が冷える
・代謝が悪くなる
・糖や脂肪、たんぱく質などの燃えかすが増加(老廃物)

その結果血液が汚れるという悪循環

結果=免疫力が低下 様々な病気が発生

このエントリーをはてなブックマークに追加

Follow me!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP